麩饅頭

販売期間:6月中旬~9月中旬

(ふまんじゅう)
麩ともち米の柔らかな生地に、
なめらかなこし餡。
青海苔のほのかな塩味が夏の餡を
食べやすく爽やかに演出します。
ちなみに麩は室町時代初期に伝来したと
されていて、精進料理において
豆腐と共にタンパク源だったそうです。
1個200円(216円)
特定原材料等:小麦
消費期限:1日(要冷蔵)
​鮎
(あゆ)

販売期間:6月中旬~9月中旬

6月の鮎の解禁に合わせ、待ちきれない人たちが一足早く鮎を楽しむためにつくられたという話もある、遊び心のある和菓子。
​カステラ生地のお腹には求肥が詰まっています。
1個149円(160円)
特定原材料等:小麦・卵・大豆
消費期限:6日
笹餅
(ささもち)

販売期間:6月中旬~9月中旬

道明寺の生地にこし餡。
笹の葉で包んだ夏の菓子。
桜餅が終わっても道明寺好きにはうれしい一品。
​笹の葉を広げると願いを込めたくなってしまいます。
1個158円(170円)
特定原材料等:ー
消費期限:2日
水饅頭

販売期間:6月中旬~9月中旬

葛と寒天でつくるもっちり・プルン、とした食感と、なめらかなこし餡。
​冷たく冷やしておいしい夏にぴったりの
お菓子です。
1個150円(162円)
特定原材料等:ー
消費期限:2日(要冷蔵)

販売期間:5月中旬~10月中旬

水ようかん
茂助の水ようかんは“濃い”
そして程よい舌触りとすっきりとした後味。
​だんご屋のつくる水ようかんはしっかり餡を楽しめる水ようかんです。
各1個200円(216円)
特定原材料等:ー
消費期限:60日
抹茶
柚子
抹茶=石臼挽きの宇治抹茶を使用。
   ほろ苦い抹茶の味が白餡と相まって
​   贅沢なひと口をお届けします。
柚子=柚子のさわやかなすっぱさをたっぷり
   感じる柑橘系水ようかん。
​   冷たく冷やしてお召し上がりください。

​©2018株式会社福茂 (築地・豊洲・銀座)

 webmosuke@fukumo.jp

おかげさまで壬日